もう少しアクション部分の奥深さが欲しかった・・・東京・渋谷を舞台にした妖怪退治アクション!【Ghostwire: Tokyo レビュー・評価】

GAME

はいどうもー。

普段はホラーゲームは苦手で全くプレイしないのですが、評価も高く、気になっていたタイトルでしたのでサクッとプレイしてきましたー!

実際にプレイしてみるとホラー要素は殆ど無く、真正面からのアクションゲームでした。

今回はPC版をXbox Game Pass にてプレイしております。

created by Rinker
ベセスダ・ソフトワークス
¥6,714 (2024/05/24 17:21:41時点 Amazon調べ-詳細)

基本情報

タイトルGhostwire: Tokyo
ジャンルアクションアドベンチャー
発売日2022年3月25日
開発元Tango Gameworks
パブリッシャーBethesda Softworks
プラットフォームPlayStation 5
Xbox Series X|S
PC
クリア時間10時間

どんなゲーム?

東京・渋谷を舞台に、妖怪と戦うFPSアクションゲーム。

ほとんどの人間が消失した渋谷、その事件を起こした般若の面を付けた人物と戦う物語。

妖怪は攻撃、防御、回復などを組み合わせて倒す事ができ、経験値を集めてレベルアップをするとアクションの種類を増やす事ができます。

ステルス要素もあり、ステルス状態で背後から攻撃すると1撃で倒すことが出来るので積極的に狙っていきたいです。

アクションを増やすにはスキルポイントを消費して対応するスキルをアンロックしていきます。

アクションが増えたり、攻撃力が上がったり、技がグレードアップしたりと内容は様々。

プレイスタイルに合わせて強化していきましょう。

メインクエストの他に、サブクエストや、収集要素などもあり、やり込み要素もしっかり充実しています。

妖怪や幽霊が出てくるのでホラー系かと思いきや、ホラー要素は殆ど無く、あくまでアクションアドベンチャーの内容に仕上がっています。

レビュー

全体的に及第点だが・・・

ストーリーは可もなく不可もなく。マップはオープンワールドで比較的綺麗ですが、実際の渋谷を再現しているわけでは無いようです。

アクション部分もポイントは押さえているものの奥深さは感じないという感じ。

全体的に無難な作りになっていると感じました。

アクションの爽快感が皆無

攻撃方法がちまちま遠距離攻撃を当てていくだけなので単調。ステルス攻撃やフィニッシュ攻撃も1撃で倒せるもののモーションに時間がかかるので面倒です。

札と呼ばれる特殊な効果のあるアイテムも、使用する為にスロットにセットしたりするのが非常に面倒なので一度も使う事が無く、最適化不足な感じがしました。

まとめ

期待していたほどの感動はありませんでしたが、無難な作りで及第点という感じです。

アクション部分の駆け引きや、奥深さがもっと無いとアクションゲームとしては評価し辛いと思いました。

正直、レビュー評価が高かったのでもう少し期待していたのですが、自分には合いませんでした・・・。

created by Rinker
ベセスダ・ソフトワークス
¥6,714 (2024/05/24 17:21:41時点 Amazon調べ-詳細)