【ペルソナ5 ザ・ロイヤル レビュー】ゲームクリアまで100時間超え!ただのRPGだと思ってプレイする方は注意!

GAME

先日、「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」のリマスター版が2022年10月21日に発売されました。

そして発売日と同日にDay 1 としてXbox Game Pass 入りしたので早速プレイしてきました!

ペルソナシリーズ自体が初プレイでしたが、ストーリーの繋がりなども無く無事クリアまでいけました!

クリアまで120時間かかりましたが、RPGというよりラノベ色が強く、画面を見ているだけの時間が長いので注意が必要です。

Xbox Game Pass の詳細はこちら↓

created by Rinker
アトラス
¥4,920 (2024/05/24 13:35:05時点 Amazon調べ-詳細)

基本情報

タイトルペルソナ5 ザ・ロイヤル
ジャンルRPG
発売日2022.10.22
開発元アトラス
プラットフォームPlayStation 4
PlayStation 5
Xbox One
Xbox Series X/S
Nintendo Switch
PC
プレイ時間120時間
スコア5/10
短評・奥深いペルソナ作り
・ド派手な戦闘
・長すぎる会話シーン
・RPGというよりラノベ

どんなゲーム?

普段は学生として生活を送りながら、裏では心を盗む怪盗として暗躍。

欲にまみれた人や悪しき心を持つ人の心を盗み”改心”させて世直ししていくストーリー。

会話主体で進む学生生活パートと戦闘主体で攻略していく潜入パートに分かれていて、単純なRPGというよりは、ラノベRPGとでも言った内容となっています。

学生生活を送る中で放課後や夜中などに自由時間が設けられており、その時間内で特定のキャラクターと親睦を深める”コープ活動”や、自分自身のステータスを磨く”バイト”など、限られた時間を上手く使って攻略していく事になります。

戦闘はコマンド選択式。

通常攻撃やアイテムの他に、銃を使用した攻撃や、ペルソナを使用したスキルなどがあります。

攻撃やスキルには属性や状態異常効果があり、敵によって使い分けていく事で戦闘を有利に進めていくことができます。

また、敵に弱点属性の攻撃を与えるとダウン状態になります。

再び攻撃できるチャンスが生まれる他、協力な連携攻撃や敵ペルソナを仲間にする為の交渉などが行えるようになります。そのため、戦闘では基本的にダウンを狙って戦うことになるでしょう。

このゲームの醍醐味の一つが強力なペルソナを作る事。 

※ペルソナ=モンスター・召喚獣

ペルソナ同士を合体させる事でアビリティを継承しつつ新たなペルソナを生み出すことが出来ます。

この合体を繰り返す事で強力なペルソナを作り、戦闘を攻略していく流れになります。

強力なペルソナを作る以外にも先述したコープ活動も重要で、特定のキャラクターと親交を深めることで戦闘を有利にできるアビリティなどを習得する事ができます。

キャラクターの中には親睦を深める事で特別な関係になることも・・・?

良かった点

強力なペルソナ作り

強力なペルソナといっても、属性攻撃の強いペルソナ、サポートに特化したペルソナ、物理に特化したペルソナなどなど・・・考え出すと止まらないほど自由に作り出す事が可能です。

ダンジョンを攻略する為に色んなパターンのペルソナを用意しておく必要もあり、”ペルソナ作りに始まりペルソナ作りに終わる”といっても過言では無いと思います。

理想のペルソナを作り出す過程が難しくもあり楽しくもあるゲームです。

派手な戦闘演出

今までプレイしてきたRPGでは見たことのないレベルのビジュアルに拘った戦闘になっています。

ド派手な演出がいくつも用意されているので、戦闘を飽きさせずに楽しませてくれます。

全ての演出を見るのは大変ですが、是非探し出して欲しいです。

悪かった点

長すぎる会話

このゲームは普通のRPGではなく、ラノベにRPG要素が加わったゲームと考えたほうがいいです。

筆者がクリアまでに要した120時間のうち、70~80時間はただただキャラクター同士の会話を見ているだけでした。

ストーリーも個人的にはそこまで面白い展開があるわけでも無く、あまりに長すぎる会話に飽きてふて寝してしまう事が何度もありました。

戦闘やペルソナ作りなどRPG要素はとても面白いのですが、ラノベ要素は人を選びそうな完成度です。

単純にクリアに120時間かかる内容というのもどうかと思いますが・・・。

最初から利用可能なDLC

「ペルソナ ザ・ロイヤル」は最初からDLCが全て入っており、それによってゲームのバランスが崩壊してしまいます。

簡単な例を挙げると、最初から最強のDLCペルソナを入手できてしまいます。

そうなると戦闘のバランスは崩壊し、このゲームの面白さが味わえなくなるでしょう。

もちろん自分自身で制御してDLCコンテンツを利用しない、という手もあります。

しかし、そもそも初見のプレイヤーには何がDLCなのか分からないでしょうから、その判断をプレイヤーに委ねるのはどうかと思います。

実際、何もわからず最強のDLCペルソナに手を出してしまいヌルゲーと化してしまったプレイヤーも数多くいるようです。

DLCという商売は本当に良いイメージが無いですね。

まとめ

正直RPGだと思ってプレイしたので、ラノベ色の強い内容には抵抗がありました。

RPG要素は十分面白いのですが、ただキャラクターの会話を眺めている時間があまりにも長すぎる。

もちろんラノベに抵抗の無いに人はボリュームもあって評価の高い作品になるのでしょうが、アクションRPGなどが好きなプレイヤーには厳しい内容かもしれません。

created by Rinker
アトラス
¥4,920 (2024/05/24 13:35:05時点 Amazon調べ-詳細)